女子ラグビーを応援するブログ

2017年8月には女子ワールドカップラグビー、2020年東京五輪では7人制ラグビーが。女子ラグビーに注目

Sakura15の敗因よりも日本の女子ラグビーの問題点を考える

最初は今回の女子ラグビーワールドカップにおけるSakura15の敗因を考えていました。しかし、現状では彼女達、ヘッドコーチ陣の方針に問題はなかったと思います。誤算と言えば、マティトゥンガ選手、福島わさな選手の離脱、初戦でハイタックルが危険なプレー…

サクラフィフティーンの事を後にして、あの動画について

お久しぶりです。 毎日情報を書くつもりでしたが、諸般の事情により、ほとんど書けず、申し訳ございませんでした。 暇な人間でありながら、執筆しなければいけない物が来て、それ等を調べ、まとめたりするなど、女子ラグビーワールドカップをゆっくり見られ…

頑張れスペイン&香港???

金銭的な余裕もないので、スカパーとの契約は断念しました。そして、今朝のニュース等で見て思った事。 この負けは大きすぎる・・・。 前半のままで行けば、勝ち点4はゲットでき、ベスト8に大きく前進できたのに・・・。 予選ラウンド第2戦が終わった後の…

サクラフィフティーン初戦を日本ではどう伝えていたのか

今日はネガティブな話ばかりです。 サクラフィフティーンの初戦、対フランス戦は14-72の大差で敗れました。 www.rwcwomens.com 更に悪い話が続きます。この試合でマテイトンガ・ボギドゥラウマイナダヴェ選手と福島わさな選手が負傷のため離脱。バックアップ…

心の準備、スカパーまだ契約していないのに

あと6時間後に女子ラグビーワールドカップ フランス対サクラフィフティーンが始まります。 そして、先発メンバーが発表されました。 rugby-rp.com 江渕まこと選手、斎藤聖奈選手が先発。そして、高校生の津久井萌選手が先発に抜擢。本来なら江渕選手の次に…

まさか、離脱なんて・・・。

昨日は江渕まこと選手を取り上げたので、今回は同じ高校で同学年の野田夢乃を取り上げようとした瞬間、残念なニュースが入ってきました。 www.rugby-japan.jp 大会まであと何日の所で、加藤慶子選手が負傷のために離脱。 今回、女子ラグビーを知るために、ノ…

サクラフィフティーン選手紹介 2.江渕まこと選手

サクラフィフティーンの選手紹介。第2回目は江渕まこと選手。フォワードの選手です。 江渕まこと 女子日本代表 選手プロフィール|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。 彼女を知ったきっかけはTwitterの「#江淵フォロワー1万人計画」と…

サクラフィフティーン選手紹介 1.斎藤聖奈選手

どれだけ、選手について書けるか分かりませんが、「サクラフィフティーン」の選手についてサラッと書きます。まずは、キャプテンである斎藤聖奈選手。 齊藤聖奈 女子日本代表 選手プロフィール|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。 う…

サクラフィフティーンの顔ぶれ

今回の女子ラグビーワールドカップの日本代表の選手たちの顔写真入りのプロフィールが出ました。名前と顔を覚えていれば、誰がトライを決めたのか、誰がタックルを決めたかが分かります。 女子日本代表 選手プロフィール|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神…

ラグビーの基本 ポジション(後編)

色々と書こうと思いつつ、別件の原稿を書いていたら、 今日、サクラフィフティーンが日本を離れました。 はあ、安易に引き受けたら、偉い事になった・・・。 さて、ラグビーのポジション。今回はバックス(BK)と呼ばれるポジションの説明ですね。 では、…

女子ラグビーワールドカップ2017 アイルランド大会 出場メンバー発表

一昨日はポジションのフォワードの部分を書き、今日はバックスについて説明。 書こうとしたその瞬間、 出場メンバーが決まりました(;´・ω・) バックスについては次回以降という事で、下記リンクから確認ください。 www.rugby-japan.jp 正直言って、7人制から始…

ラグビーの基本 ポジション(前編)

野球やサッカーにポジションがある様に、ラグビーにもポジションがあります。 今回、女子ラグビーワールドカップに参加するサクラフィフティーンの直前合宿に召集されたメンバーが以下のリンクにありますので、画面を下げていただければメンバーについて記載…

・女子ラグビーワールドカップの参加チーム数について 1991年に始まった女子ラグビーワールドカップ。 日本代表(通称:サクラ・フィフティーン)は2002年の第4回大会以来、 4大会ぶりにラグビーワールドカップに出場する事となりました。 ところ…

大まかな女子ラグビーの歴史を振り返る

皆さんがよく耳にする「ラグビー」は競技場で15人がプレーするスポーツが浮かべるかと思います。 この15人でプレーするラグビー、正式名称は「ラグビー・ユニオン(Rugby Union)」と言います。他にも13人制のラグビー・リーグ(Rugby League)、7人…

8月に女子ラグビーワールドカップに日本代表が出るんだけど・・・

先週の土曜日、男子ラグビーのスーパーラグビーで「第2の日本代表」サンウルブズがニュージーランド代表(通称:オールブラックス)を7人抱えるブルーズに歴史的な勝利を収めました。 と言っても、どれくらいの偉業なのかピンとこないはず。 テニスで言え…